【7 MEN 侍】佐々木大光の幼少期、小学生時代がすでにお父さん!?

バンドスタイルで有名なジャニーズJr. 内ユニット7 MEN 侍(せぶんめんさむらい)のメンバーである佐々木大光(ささき たいこう)くん。

今回は佐々木大光くんの幼少期、小学生時代についてご紹介します。

スポンサーリンク

佐々木大光 基本プロフィール

名前:佐々木大光
読み方:ささきたいこう
あだ名:大光、大光ちゃん
誕生日:2002年5月20日
身長:173cm
血液型:B
出身:東京都
兄弟:兄1人、姉1人
所属グループ:7 MEN 侍
メンバーカラー:紫
担当楽器:ドラム

ジャニーズJr.チャンネルにて金曜日に動画をアップしている7 MEN 侍。

7 MEN 侍の末っ子である大光くんは、動画内で自由奔放な行動で楽しませてくれており”金曜日の狂犬”と言われています。

しかし狂犬っぷりとは裏腹に、実は一番気にしいで緊張しいでしっかりしているとメンバーが語っています。

バンドでは、曲の核であるリズムを刻むドラムを担当しています。7 MEN 侍は大光くんのドラムがないと成り立たないのです。

また、「みんなで話し合おう」と声をかけるのも大光くんなのだと言います。しっかりとした末っ子は7 MEN侍に欠かせない大切な存在です。

佐々木大光の幼少期、小学生時代がすでにお父さん!?

佐々木大光くんの幼少期、小学生時代が話題になっているのは、小さい頃からあまりにも大人っぽすぎるからなんです!

小学6年生の佐々木大光くんはYoutubeで見ることができます↓

周りの友達よりずば抜けて背が高く、お世辞にも小学6年生には見えません。動画内のテロップにもありますが、本当にお父さんのようです(笑)

現在も年齢より大人っぽく見える大光くんですが、小学生の頃から大人っぽかったんですね。

そんな佐々木大光くん、所属している7 MEN 侍の中では最年少であり一番後輩ですがあまり可愛がられてはいないようです。

大光「ジュースとか普通先輩がおごるよね」
メンバー「いやいや…」
嶺亜「可愛い後輩におごってあげたいよね(大光を見ながら)」
大光「…おいコラ」
メンバー「www」

そんなことを言いながらもご飯に行ったらおごってあげる矢花くん、自販機でジュースをたかられて買ってあげる本髙くん、本当は可愛がられている大光くんです。

他のグループの末っ子とは違う可愛がられ方で、これが7 MEN 侍の魅力なんです!

関連記事

スポンサーリンク